雄琴ソープのランク別総額

「雄琴ソープのランク別総額」のイメージ画像

ソープは高い?

皆さんは、ソープランドというものに対してどんなイメージを持っているでしょうか?

やはり多くの方にとっては、「料金が高い」というイメージがあるようです。

筆者はこれまで全国のソープランドを利用してきた猛者ではありますが、ソープランドをはじめて利用する時は総額料金がわからず四苦八苦し、自分のような平凡なサラリーマンでは利用できないところなのではないかと思っていたくらいです。そう考えるのはごく当然のことでしょう。

ところが、ソープランドにもランク分けがあるので、じつはお店によってかなり料金が異なります。
高級店はもちろんかなりの金額になるものの、格安店と呼ばれるところであればそれほど高くない金額でかわいい女の子とあんなことやこんなことができちゃいます。

いくら格安店といえども、サービスがディープである以上普通の風俗サービスに比べればちょっと値は張りますが、高級なヘルスサービス店くらいの金額で十分にソープランドは楽しめますのでご安心ください。

そう、ここでのテーマは「ソープランドの総額料金について」。
関西随一のソープ街である雄琴にあるお店を参考にして、ソープランドの総額料金の平均をご紹介させていただきたいと思います。
これからソープランドをはじめて利用しようと思っている方、雄琴のソープランドははじめてという方におすすめの記事となっていますので、ぜひ最後までご覧いただければ幸いです。

ではまずは、ソープランドにおける料金体系についてご紹介していきましょう。
ソープランドは、雄琴にあるものに限らず全国的に特殊な料金体系をとっているところが非常に多いです。
一般的なお店ではありえない料金体系になっているので、最初はこれを知っていないとスムーズに支払いすら行えないこともあります。知らない方はぜひ覚えておいてください。

ソープランドでの特殊な料金体系

ソープランドの総額というのは、一般的に「入浴料」と「サービス料」というものにわかれ、それらの合計が総額料金となります。

入浴料というのは、一応公衆浴場を自称するソープランド自体の利用料金のことです。
そしてサービス料というのは、ソープランドに在籍している女の子からのサービス料金のこと。
本来ならこんな面倒くさい分け方をせずに一括で支払いを済ませたほうが楽でわかりやすいのですが、なぜソープランドの料金はこんな分かれ方をしているのでしょうか?

それは、法律に則ってソープランドが営業するために必要なことだからです。

ソープランドはかなり過激なサービスを行うことはご存知ですよね?
このサービスは、はっきりいって法律的にはグレーゾーンとなります。
だから、女の子のサービスはお店側からの指示で行っているのではなく、女の子自身がサービスを「自由に」行っているということを強調するために、別途サービス料を徴収しているのです。

お客さんと女の子はお店に場所を借りているだけで、あとは「自由に恋愛している」という体裁を保つためにこうした料金体系が取られているのですね。

とはいえ、最近では最初から入浴料とサービス料を一緒にして支払いを済ませてくれるお店も増えてきました。総額をわかりにくく濁されるようなこともないので、料金についてよほど気になるようであれば利用するお店に直接確認するようにしましょう。

指名料やオプション料は別途かかってくるので注意

料金の総額は入浴料+女の子へのサービス料ですが、女の子を指名した場合やオプションを追加した場合は、別途料金が加算されるので注意しましょう。
ここからご紹介するソープランドでの平均総額は、あくまでも一般的な利用時間で、指名料やオプションがない場合の単価となります。
お店によって指名料やオプション料の設定はかなり異なるので、より安くソープランドを利用したい方は、総額料金がいかに安いかよりも、指名料やオプション料などの設定がどれほど安いかに注目したほうがいいかもしれません。

総額が高くても、最初からオプションをつけなくてもいいくらいのサービスが揃っている場合などもあるので、ご自分の受けたいサービスが適正価格で受けられるかどうかを考えて、お店選びを行ってくださいね。

ちなみに、初回利用の方に対してオトクなサービスを行っているお店も多いので、より安く利用したければ新規のお店を探すことをおすすめします。

ここからは、雄琴にある高級店と呼ばれるソープランドでの総額料金についてご紹介します。
高級店は、平均的な総額料金が高いぶん、利用時間がとても長いのが特徴です。

もっとも一般的なコースであれば料金は5万~8万円で、利用時間は120分~180分。
ソープランドの醍醐味ともいえる浴室でのエッチなプレイにかける時間は短めになっているので、マットプレイ
が楽しみたい方はあらかじめ女の子に伝えておくか、最初から高級店は避けるようにしていたほうがいいかもしれませんね。

基本的には「即即」とよばれるサービスが行われており、女の子と出会って直後にベッドにGOが普通です。
即尺も当たり前なので、前戯とかしゃらくせえ!手っ取り早く女の子といちゃつきたいという方に特におすすめできると思います。

もちろん高級店ということは女の子の容姿・接客レベルも相応の高さなので、美しい女の子に癒やされたいという方にもおすすめですよ。店内もキレイに整えられており、美しいので、潔癖症な方にもいいかもしれませんね。

筆者は高級店を利用する時、コース時間の前半でことを済ませてから、あとの時間を女の子とのいちゃいちゃタイムとしています。こうすると女の子の人となりを知ることができて、愛おしさが増すのでいいんですよね。

ちなみに、雄琴にはありませんが全国的に見ると高級店以上のランクのソープランドも存在しています。
それが超高級店。総額は10万円を超えることもあるのだとか。現役セクシー女優やモデルなどが在籍していることもあるので、夢を見るならそういったランクのお店を利用してみるのもいいかもしれません。

雄琴ソープの大衆店について

次にご紹介するのは大衆店の平均総額。大衆店は中級店とも呼ばれることがあります。
大衆店は、まさにソープランドらしいサービスを丁寧に行ってくれるところが多いです。

もっとも一般的なコースの料金は3万~5万円で、利用時間は90分~100分。
コース時間の半分ずつを使って、浴室でのエッチなプレイとベッドでのプレイをじっくり楽しむことができますよ。

浴室エッチは女の子から男性を責め立てるターン。
ソープランドならではの泡洗体テクニックは、そんじょそこらの女の子には到底できない極上の快楽をもたらします。また、浴室に用意されているマットを使って行うローションプレイは、これまで味わったことのない特別な快楽を得ることができるはずです。
これらのサービスはソープランドの醍醐味だと言われるほど有名なものですが、高級店や格安店では省略されてしまっている場合が多いので、誰しも一度は大衆店を利用してみることをおすすめします。

また、浴室プレイからベッドプレイへ移行すると、男性から女の子を責め立てることができるので、MとSどちらも楽しみたい方にもピッタリではないでしょうか。

雄琴ソープの格安店について

最後に格安店の平均総額についてご紹介しましょう。格安店は、激安店などとも呼ばれることがあります。
その名の通りソープランドにしてはかなり破格ともいえるような総額設定になっているぶん、コース時間が短くて回転率重視の営業を行っています。

もっとも一般的なコースの総額平均は1万5千円~2万5千円で、利用時間は40分~60分。
コース時間が短いので、高級店と同様にベッドでのプレイが主となります。浴室でのプレイはほとんど省略されている場合が多いのでお気をつけください。
手っ取り早く、安く、気持ちよくなりたい!女の子といちゃいちゃしたい!ソープランドを安く楽しみたい!という方々におすすめできます。

格安店ということで、女の子のレベルやクオリティーはどうなの?と思う方もいるかも知れませんね。
筆者も、格安店と聞くとあまりかわいくない女の子がでてきたりするのではないかと戦々恐々としていた時期がありました。
ですがそんなこともありません。

格安店はかなり回転率がよく、客入りも抜群なので客数を取って稼ぎたい!という女の子には非常にいい営業体系になっているんです。だから、高級店に入れるレベルのかわいい女の子が格安店にあえて移動してくることだってあります。

もちろん高級店に入れなかったような女の子がいるという場合もありますが、十分にかわいい女の子を期待することができると思いますよ。

さて、ところで……
ソープランドの総額は、入浴料とサービス料を合わせたものだとご紹介しましたよね。
一般的に、サービス料は入浴料の2倍~3倍と言われています。
ですが、なるべくサービス料が総額の半数以上を占めている料金設定になったお店を選ぶことをおすすめします。

これはなぜだと思いますか?

かなり単純なことではありますが、サービス料が高い=女の子のふところに入る額が高い=女の子のやる気がアップしているから、ということがあるからです。
同じ3万円の総額でも、その半数の1万5千円を受け取れる女の子と、半数以上の2万円を受け取れる女の子だったら、後者の女の子のほうがサービスをよくしてくれそうですよね。

ということで、なるべくサービス料を高く設定して、女の子に優しい経営を行っているお店を選んで利用するようにしましょう。

やはりお金の力というのはすごいもので、筆者の経験上あきらかにサービス料が高いお店の女の子のほうがかなりサービスが丁寧でした。絶対におすすめです。


これまでご紹介してきたソープランドの平均総額は、男性がお店を選ぶうえで非常に重要な事項ですよね。
お財布の事情に合わせてお店を選ぶ、という方は少なくありません。
筆者もそうやって、臨機応変にいろいろなソープランドを楽しんできました。

ところが、料金の設定だけではいいお店かどうかはわからない、というのも事実です。
筆者は超高級店とも呼ばれるようなソープランドを利用したこともありますが、格安店のほうがサービスがよかった時だって何度かありました。結局は、自分の目で自分にあうお店と女の子を見抜くしかないんですよね。

それにはどういった基準でお店を選べばいいの?という疑問が出てくると思うので、お答えしておきます。

まず、「雄琴ソープガイド」のような、ソープ街の情報を網羅したポータルサイトを利用してお店探しをしてください。雄琴以外のソープ街にもポータルサイトは存在しています。

そして、ポータルサイトの女の子のランキングや、自撮り写真が使用された写メ日記などを見ましょう。

ランキングなら人気ものを選べば間違いないサービスが受けられること請け合いですし、自撮り写真で女の子の顔を確認しておけばパネルマジックなどにひっかかる心配もかなり減ります。
こうして、お店から選ぶのではなく、自分好みの女の子を基準に選ぶとソープランドを安全に楽しむことができるはずですよ。

好みのお店というのは、何度かソープランドを利用していれば自ずと見えてきます。

お財布の問題ではなくサービスの問題から、高級店よりも大衆店、大衆店よりも格安店が好きだという人もいますし、あえて無理してでも高級店を利用しているという人もいます。
ぜひ色々なソープランドを利用して、お好みの女の子とお店を見つけてみてくださいね。


いかがでしたでしょうか?
ソープランドは特殊な料金体系になっているので総額がわかりにくく、はじめて利用する方にとってとてもとっつきにくいものです。ですが、料金体系の概要は案外簡単なもの。
簡単に理解できるものだと思うので、上記の説明を頭に叩き込んでおけば、物怖じすることなくソープランド利用することができるようになると思いますよ。
ぜひ一緒に魅惑のソープランドを楽しんでいきましょう。